忍者ブログ
アルミは軽くて強い。加工しようとするとやたら粘っこいクセに熱に弱かったり、となんとなく親近感を覚える素材なのであります。
[271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261
台風来てな~い。

梅雨も明けて、天気安定。

日曜は予定なし!

暑~い夜に汗ダラダラ流しながらコロタマ・・・ではなく。

朝っぱらから阪和道をズンドコ南下し。

3年越しでようやく日置川漁協主催・2016鮎友釣り教室に参加してきた。

近露美術館横の公園に8時集合。



受付を済ませ、テントの下で椅子に座って鮎釣りの座学から・・・と思いきや。

仕掛けの構造の簡単な説明が終わったと思ったら、二人一組で名前呼ばれ、インストラクターと引き合わせられ、そのまま引舟と竿持って川原へ。

8時半には鮎竿持って川原に立ってた(!)

インストラクターがオトリ鮎にハナカン通して、投入、ポイントまで誘導したら「ほい」と竿渡され。

なんかもう鮎釣りしとんですけど、状態。

竿もちっと倒して、とか糸張って、緩めて・・・とか指示受けて操作しているうちに。

手元にブルン!ときて、目印が川下に突っ走る。

???となってる間にインストラクターから竿立てて耐えて!の指示通りに耐えてると。

オトリ鮎が水面を割り。

その下に鮎がもう一尾ぶら下がって手元に飛んでくる。。。

鮎、釣っちゃったよ(大汗

***

時折インストラクターの修正を受けながら、鮎の誘導・泳がせ方・抜き方を教えてもらいつつ。

鮎釣りテキスト読んで思った疑問やら、実釣での段取りを説明してもらったり。

実際に地元の人がやる鮎の誘導方法や仕掛けの構成を教えてもらったり。

あっちゅー間に終了の12時。

私の引舟には9尾の鮎が泳ぎ。

めちゃくちゃ濃い経験を積ませてもらいました。

***

この教室は一旦12時で終了し、希望者には再度インストラクターがついて、15時まで実釣できる(!)特典もあるが。

私は指導を断り、自分のポンコチ道具を持ち出し、自力での再チャレンジ。

借りてた舟から自分の舟にオトリを移し(1尾跳ねて逃げたがなOTL)。

自分の竿で仕掛け調整し、掛鈎セット。

オトリを選び、ハナカン通して、逆鈎うって・・・再スタート。

しばらくポイントが絞れず、アタリがなかったが。

次々ポイント替えつつ、下に下に釣り下っていくと。

瀬の流芯で目印が下流に文字通りすっ飛び。

バクバクしながら左手でタモを抜き。

タモ持った左手を添えて、竿を立てて耐え。

やがてオトリが水面を割り。

掛かり鮎が水面を飛び出した瞬間、竿を真上に突き上げると。

するする~っと鮎が飛んできて。

左手のタモでキャッチ。



自力で初鮎、感無量である(TOT)

鮎釣りは循環の釣り。

釣れた鮎をオトリにして放すと、するする~っと流芯に入って行き。

ガツンときて、目印が流れる。

鮎釣り、オモロ~^^

***

2尾の鮎で緊張の糸が切れたのか、早朝からの疲れが出たのか。

この後は鈎がオトリに刺さる、手に刺さる、エビになる、根ガカリ、バラシ、オトリ交換に手間取ってオトリ使い物にならなくする・・・とかしょうもないミス連発し。

15時前、納竿。



今年は成長がちょっと遅めらしい。



晩飯。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ついに・・・っ!
そちらの世界に行ってしまわれましたか・・・。

おもろそうですやンっ!?

再見!!!
ガッシー 2016/07/25(Mon)00:02:13 編集
おおおぉッッ!
あらまあ~

道具揃えてたのは知ってたけど本格的にデビューつか、もぅ鮎師になってますがなwww

!( ̄□ ̄;)

次からは鮎師匠とでも呼びましょうかね?(笑)

ツインパワーZ 2016/07/25(Mon)00:26:06 編集
Re:ガッシーはん
まいろ。

一度でも釣りキチ三平に触れた事のある人にとって、避けては
通れぬ道であります。やっぱ先達の助力はありがたい限りであります。
KAT 2016/07/25(Mon)23:58:32 編集
Re:ツインパワーZ大王様
まいろ。

自由時間が増えてきたので、鮎釣りに踏み切りましたよ。
飲ませ系のワクワクドキドキが狭い川の流れに隠れておりました。

鮎食いたいだけっちゅー噂もありますガ(爆
KAT 2016/07/26(Tue)00:01:44 編集
無題
毎度です〜!

ついにテブーですね、なんて面白そうな釣りなんでしょう!
そして、鮎食いて〜〜ス(^^;;
ティワン URL 2016/07/26(Tue)06:45:26 編集
Re:ティワン殿
まいろ。

投げ釣りと並んで過疎の波の進む鮎釣りの世界に突入してみましたよ。
キスと同じで競技志向とまったり派がすっぱり分かれてますなぁ。

キスと同じくまったり進行で楽しみますわ。
KAT 2016/07/27(Wed)00:19:21 編集
無題
まいどですぅ(^^)/
鮎にも手を出されましたか(゜Д゜)
ワタシも昔、一度だけ手を出したことがありましたが、すぐに挫折しましたσ(^◇^;)
川が遠いし入漁料が・・・
インストラクターが村田満大先生ならワタシも参加してみたいかも(^^ゞ
しん URL 2016/07/27(Wed)23:10:57 編集
Re:しんさん
まいろ。

避けては通れぬ道なら早いうちに、ですわ。

暫く日券で近場の紀ノ川水系やらでお気に入りの場所探してみよかと。

入漁漁のいらん川もありますし(謎
KAT 2016/07/28(Thu)00:52:16 編集
無題
なんなとやりまんなあ~

KAT氏に旨い魚を訓練されてるご家族
特にお子様は、将来売ってる魚嫌いになるかも(笑)

それでも鮎は子供の口に合うのだろうか?
旨い旨いと食ってたらホンマ末恐ろしいでんな
タマモクロス 2016/07/28(Thu)18:59:22 編集
Re:タマモ社長
まいろ。

鮎はワタごと焼くから一部不評でしたわw(小さいの砂入ってた・・・)
身は普通に食ってましたぜ。

ワシは頭からバリバリ食うんやけどねぇ。
KAT 2016/07/28(Thu)20:35:01 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/16 KAT]
[10/16 ジン太]
[10/03 KAT]
[10/03 ツインパワーZ]
[09/26 KAT]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
KAT
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/02/09
趣味:
釣り・工作・料理
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
忍者ブログ [PR]