忍者ブログ
アルミは軽くて強い。加工しようとするとやたら粘っこいクセに熱に弱かったり、となんとなく親近感を覚える素材なのであります。
[211]  [210]  [209]  [208]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200
毎度m(_ _)m

GWも終わりましたな。

例年、釣具屋各社、GW前後にGWセールを行うのが通例となっておりますが。

我輩も、前から捜し求めていた、手頃なシマノ4000番を手に入れるチャンスか、と虎視眈々と機会を伺っておりました。

※今回は無駄に長い&シマノ汎用リールのうだうだ長いので、お暇な時にでも読んで下さいm(_ _)m

***

私のスピニングリールのラインナップは投げ用を別にすれば。

・長年小物で使用している05バイオマスター2500S&2000~C3000スプール4ヶ
(前回レアニウムCI4のCFギア入れて延命

・サビキ専用の02NAVI5000番
(元々ボロボロの3台あったのを1台に組みなおし・・・大概ボロ。。。)

・太刀魚大活躍の02ツインパワー4000HG&5000スプール

の3台に限られる。

というのも、激流で釣りをすることが多いため、巻上げ力に劣るスピニングに見切りを付け、ABUの両軸で何でも済ますようになってしまったからなのだが。

最近になってルアーロッドも欲しいなぁ・・・と思い出したが。
10ftくらいのルアーロッドに合わせるリールがないOTL

ツインパ4000HG(5000番ボディ)で行けん事はないけどちょっと重く、2500番では軽すぎ&非力すぎる。

間を取って小マシな4000番が欲すぃなぁ・・・と。

***

で、11バイオ・12アルテグラ・エクスセンスBB系あたりに狙いを定めたセールの行方ですが。

赤い地域チェーンは11バイオが30%offの追加15%off≒59%引き(税抜き)

青い広域チェーンはポイント20倍とはいえ30%off(こんな時に限って10%offの札ないし)

正直、微妙OTL

09エクスセンスBBの4000S・4000HG半額というのもあったけど、諭吉出すなら追い銭つけても、もう少し上を狙いたい・・・

結局、新品は諦め、中古屋巡り・・・

そしたら・・・あったがなw


諭吉以下w

4000番は中古で出ても傷だらけとかギア逝きかけとかのが多いが。



スプールリング・ベールに傷なし、ハンドル・オムツに小キズあり。

ハンドル回すと不定期に抵抗があるけど、バラしたらなんとかなりそう。

問題は・・・C5000てとこだが、珍しく(!)未使用のエコノマイザーが付いてるので実質4000Sの糸巻量になる。

ちゅーわけで、お買い上げm(_ _)m

この値段見たら新品なんて・・・買えんw

***

GWの家族サービスの合間にも黄色いお店覗いたり、おーくちょん見たり、部品注文出したりしてたら。



GW明けにはバイオSWC5000の新古スプールとレアニウムCI4+4000XGのギア類が到着。

それなりに長く使うつもりなので、最初から(05バイオで味を占めた)CFギアを導入。

しかし・・・4000番買うつもりだったから4000XGのギアかなぁ・・・と思ってたんだけど。

4000番より3mmスプールの大きいC5000ならエクスセンスCi4+4000SとかバイオSW4000HGのギア一式の方が良かった気もする(汗

CFギア入れて替えスプールあっても、新品11バイオ4000・30%off以下で収めることができた。




届いたギアを比較。

左が02ツインパワー4000HG、真ん中05バイオ2500S、右レアニウムCI4+4000XG(11バイオ4000と同サイズ)。

一時期、09アルテグラアドバンス4000HGを使ってたが、太刀魚のテンヤ投げて引いてで3回くらい使っただけでギアがゴリゴリになり。

ボディ開けてみたら05バイオ2500Sと同じ大きさのメインギアが出てきてがっくり来た事があったが。

11バイオはX-shipを謳うだけあってか、従来の2500番ギアから一回り大きくなった模様。
(もしかしたら11バイオ2500番自体のギアも大きいのかもしれないけど)

流石に5000番ボディよりは小ぶりだが、少しはラフに使ってもいけるやろか?

***



早速、ボディ分解。

11バイオは05バイオと同じくアルミボディにナベネジネジ込みかと期待していたのだけれど。
オムツ(リールガード)とローター外してみたら、プラボディにタッピングネジ込みで憤死。

ただ、05バイオよりボディと足付きフタを留めてるネジ配置が力のかかる部分をきっちり押えてて感心。
(ローターブレーキ下、フット側のタッピングビスだけピッチ違うのが罠臭いケド)

なぜか、ボディ留めてるネジ4箇所全部にプラシムが一枚ずつ入ってました。

で、購入時に気になった異音は、ピニオンギアから出たと思われる切除カスがクロスギアに引っかかってた(!?)だけで、清掃したら解消。



今回組み付けるのが、下の部品3点、レアニウムCI4+4000XGのメインギア・ピニオンギア・ウォームシャフトギア。
あとシム調整用に7×10座金少々。

ウォームシャフトギアは逆転レバー一式取り外さないと出せない仕様で、逆転レバーのバネなくさないよう注意が必要。

例によって、先人の知恵のお陰でポン付け完了。

しかし、シム調整は難航し、20回ほど分解組立トライ&エラーOTL

ちなみに、ドラグ音出しラチェットを押えてるバネは裏表でドラグ音出たり出なんだりするので要注意。



シム調整はきっちり追い込んだので、ハンドルガタはほぼなし。

XGでギア比6.2もあるが、ベアリングでがっちりギア保持してるお陰か、ハンドル初動こそ少々重いものの、スムーズにローターが回り。

ハンドルを高速で巻くとローターが「ぶーーーん」と風切音が出るほどの高回転仕様。。。

4000番ならマグナムライトローター載せて巻き感軽く出来るけど、C5000スプールは載らないんだよなぁ・・・

問題は使ってみて解消って事で、実戦投入が楽しみ~♪


※お約束ですが、改造は自己責任でお願いします。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
いや〜お見事です(^^)

ティワン URL 2015/05/17(Sun)09:20:11 編集
Re:ティワン殿
お見事っても猿真似ネタなんでOTL

使うの秋ですねんけど。。。
KAT 2015/05/17(Sun)22:39:58 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/16 KAT]
[10/16 ジン太]
[10/03 KAT]
[10/03 ツインパワーZ]
[09/26 KAT]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
KAT
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/02/09
趣味:
釣り・工作・料理
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
忍者ブログ [PR]