忍者ブログ
アルミは軽くて強い。加工しようとするとやたら粘っこいクセに熱に弱かったり、となんとなく親近感を覚える素材なのであります。
[126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115
毎度m(_ _)m

今頃、大阪市内某所ではコロタマーン勢揃いの阿鼻叫喚の宴が一旦終了し、
二次会に移る頃ですが・・・

風邪引いて布団にひっくり返ってますOTL

明日夜から攻める予定が・・・このまま終幕になってしまうのでせうか?

今年は本当に釣りに行けんOTL

***

で、長いこと引っ張ってきたファインセラですが。

ようやく一本目が仕上がりました。

ご覧下さい。。。





(クリックで拡大します。。。)

我ながら地味~に仕上げました。

スレッドは黒が在庫切れだったので、濃紺。






例によって

Aスレッドでガイドフット間全下巻き



エポ薄塗り



Dスレッドにて本巻き



エポキシ一発塗り


で仕上げてます。

1ピースあたり2回エポ塗りありますの・・・。


このところ気温が十度ちょめちょめしかありませんでしたが、12時間程度回したところでカップに残ったエポがカチカチになってたので、思ったより回さずにすみました。

真冬だとあきませんけど、10度台ならなんとかなるものですね。
(当然ながら降ろして三日程度寝かせてます)






今回の難所。

#1の元部分からガイドまでDスレッドでギチギチに手巻きし、厚めにエポ掛けて補強しています。

ここまでやって折れたら仕方ありません。。。

***

これで中古投竿ベースのコロタマロッドビルドは一旦終了します。






気になる掛かった費用ですが。




ベースの竿代1本:3,000円

ステンKWガイド6点+MNトップ1本分:7,000円程度(高ッ!)

塗装代(消耗品込):一本あたり1,500円程度(塗料は安いが刷毛代が・・・)

スレッド・エポキシ類:一本あたり2000円程度(筆とカップの消費がバカにならん)

収縮チューブ:一本あたり500円ちょい(3本購入)

リールシート:在庫品(タダ)

師匠を始めとするコロタマーンのアドバイス:プライスレス


3本まとめて作業してるので、多少費用削減効果が出てます。

***

南紀のコロタマ投げ入門者にとっての最大の障壁が主砲の価格の高さ・・・

今回は破格値でベースロッドを仕入れられたのでこの価格で収まりました。

南紀の極浅岩場でゴリ巻きせねばならん事情が必要以上の剛竿を必要とし、初期投資
額もハネ上がる傾向が、貧乏人にはたまりません。

九州勢の振出35号くらいでも充分戦える環境がうらやましくてなりません。。。

今回は実にラッキーでした。




もう一回書いときますが。

売りませんのでw
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
えっ?・・・・・
竿師匠~~~

さっ…

さんぜんえんって…

マジっスか!
^^;


そらあ~釣り運も無くなりますわwww

( ̄∀ ̄)b

ツインパワー 2012/11/25(Sun)23:48:36 編集
Re:大王
毎度m(_ _)m

笑けますやろw三本でお釣りきましたもんw

雨予報に心折れて布団でネットサーフ中ですねんOTL

ラストチャンスは31日晩OTL
KAT 2012/11/26(Mon)00:47:24 編集
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[07/19 KAT]
[07/18 ツインパワーZ]
[07/05 KAT]
[07/04 ツインパワーZ]
[06/30 KAT]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
KAT
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/02/09
趣味:
釣り・工作・料理
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
忍者ブログ [PR]