忍者ブログ
アルミは軽くて強い。加工しようとするとやたら粘っこいクセに熱に弱かったり、となんとなく親近感を覚える素材なのであります。
[120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110
前門の子供の風邪、後門の台風・・・俺の明日はどっちだ?

***

ウレタン塗装も済んだので、いよいよガイド・リールシート等の設置。

資材が揃っている元竿から。

ガイドは未だに悩み中で発注済んでませんねんOTL

***

リールシート設置に先立ち。



今まで使っていた竿の経験から、今回はリールシート下とグリップに熱収縮チューブを巻くことにした。

使用した製品はTAKA産業のラバーチューブ25mm・35mm

適当な長さにカットして、竿に嵌め込んで位置決め。

チューブはめたら、元竿のリールシート位置マークが隠れてまったので、干渉しない位置にマスキングテープを貼って、転記して対処した。

位置が決まったら説明書き通りにコンロの火で炙り、収縮→水冷。


リールシート周り。シート長ぎりぎりではなく、少し長めにしている。


グリップ周り。
異型キャスコングリップの外径に合わせて35mmを選んだが、30mmでもよかったかもしれない。

この後、尻栓側にハミ出した収縮チューブを切り落として完了。

***

続いてリールシートの設置。

リールシートは新品で3枚在庫持ってたステンLS-7。


とりあえずリールシートをマスキングテープで仮止め。

位置は使い慣れた、竿尻から86cm。



今度はスレッド巻きのガイドにマスキングテープをリールシート上下・中央に巻いて・・・スレッド巻きに入る。

使用スレッドはイカリ印の竿巻糸0号極細・黒。

ガイドになるマスキングテープに押し付けつつ巻き始め、抜き糸はPE3で仕掛けて手巻き。


巻き上がり。

***

いよいよエポキシ塗り。

去年買ったバリーコートは冷暗所保存しておいたにも関わらず主剤がでろんでろんの卑猥な液体に化してたので・・・



八尾方面に用事のときにこそーりマタギに寄ってバリーコートとカップ・筆入手しておいた^^

店員さん曰く、軽症の場合は湯煎すると「復活する場合もある」らしいが・・・新品使おう・・・失敗したらヤだし(爆



ロッドドライヤーに掛けて・・・エポキシ塗り塗り・・・



このまま一晩回して・・・二・三日放置したら元竿部分だけは完成。

あと2本回さなあかんけどなOTL

***

昨日も師匠とメールでガイドの話やりとりしてたけど・・・ガイドセッティングが実に悩ましい。。。

KWSGとMNSGの現行2ガイド混成7点で行くつもりでガイド配置考えていると。

どーしても#2にガイド二つ乗る7点だと#1のガイド間が開くし。。。

8点に増やす?

ナイロンの使用諦める(在庫切れたら通販か八尾まで買いに行かんとないし・・・)?

いっその事もっと増やす?

金欠やしステン?それとも武士は食わねど高楊枝でチタン?

選択肢はほぼ無限。

ソレが問題だ・・・OTL
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
まいろ♪管理人さん

ぅ~   ん
(ロッドが?ロッド!だけに)
「悩み」まっしゃろ浮師匠

私的に、チョーク〇〇〇〇
(計算上、現時点でも???ですが)

私的に言わしてもらえば
「極端に言えば
  糸巻き機の角度合わせれば?  
   トップガイド一個で事足る!やん?」
 で
   済む話ですけどね。(爆)


此れぞ?画期的な!理論 (笑)
(現状は、、、、、、「無理」)
J、J 2012/09/27(Thu)02:22:40 編集
折れた竿に学ぶw
もっともっと悩みなはれw

ってか8点でしょ~(爆)

バットガイド高いのは大物には不可でっせ。
バットパワー絞り出さんとw

BBさんのダイヤフラッシュの遺骨を拾わせていただきましたが、トップが2か所もバキバキですわ。
せっかくの2番とバットが全然ファイトに関与しないんですな、5点では。

ガイドリングは吹っ飛び、ステンのフレームさえ飴みたいに曲がってます。
これ見たらチタン使おうなんて思わんでしょw

ま、ゼロ戦みたいな軽い竿が好きなんでしょうな、日本人の大半は。

でも、ゼロ戦ではどうにもならなくなって紫電改使ってましたからねw

いひひ~w
じゃこびっち 2012/09/27(Thu)18:45:16 編集
無題
こんばんは。
僕もロッドドライヤーが欲しくなってきましたど~。(笑)
勘太郎 2012/09/27(Thu)20:19:33 編集
無題
師匠、楽しそうで何よりです。

あそこで、ええ鯵が揚がってますが風流は来年でしょうか?タチは一時帰って来てましたがこの風
でどうなったか?
そ~ 2012/09/27(Thu)22:19:59 編集
そない変わらんと思いますよ…
人によって色々あるでしょうけど、基本的に先調子の425AXにかわりはないですから7点でも8点でもイイかと…
^^

所詮、底物竿とは曲がり方が違いますから、距離が近くなるにつれてバットに対する糸の角度が竿折れの理由になってくるワケで…
ガイド位置の影響は大ではないと思いますw

究極パワーにこだわるなら2番に3つの8点~9点ですけどネ♪(笑)

よう釣らんヤツの戯れ言ですから、やっぱり おやびんに聞いてください(爆)

ツインパワー 2012/09/27(Thu)23:46:59 編集
Re:師匠
その節はm(_ _)m

だいぶ纏ってきました^^
糸巻きの角度もってなると更に可能性が増えますね。

毎度・・・奥が深い世界でございますm(_ _)m
KAT 2012/09/28(Fri)01:20:15 編集
Re:じゃこはん
毎度。
竿立てすぎるのはどんな竿でも限界負荷超えたら一発ですね~。

飛びと遣り取りの両立は実に悩みます。。。

ファインセラ#1の込み上補強も考えんといかんし・・・

ほぼナイロン太糸は諦めついたんで少し選択肢が増えましたわw
KAT 2012/09/28(Fri)01:33:37 編集
Re:勘太郎はん
毎度。
投げのディープゾーンへようこそ(爆

今も回ってまっせ~w
KAT 2012/09/28(Fri)01:34:44 編集
Re:そ~さん
毎度m(_ _)m

あっじー上がってますか。最近はすっかり情報収集も疎かになってしまって(-_-;
知ると行きたくなるもんで(大汗

太刀は・・・昨日血の涙流しながら晩飯作ってましたよOTL

来年は離乳食口実に行き倒しますw
KAT 2012/09/28(Fri)01:40:08 編集
Re:大王
毎度アドバイスおおきにm(_ _)m

よう釣らん戯言なんてとんでもないw
よう釣らん事にかけてはキンコロ一を自負しとりまっせ~OTL

今年は出撃が限られるので、うにうに悩んで楽しんでますねんOTL

究極パワーというより、手に入れにくいナイロンを使うか、PE使用に特化するか・・・が一つの課題で。。。
KAT 2012/09/28(Fri)01:58:37 編集
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[07/19 KAT]
[07/18 ツインパワーZ]
[07/05 KAT]
[07/04 ツインパワーZ]
[06/30 KAT]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
KAT
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/02/09
趣味:
釣り・工作・料理
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
忍者ブログ [PR]