忍者ブログ
アルミは軽くて強い。加工しようとするとやたら粘っこいクセに熱に弱かったり、となんとなく親近感を覚える素材なのであります。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

泉南カレー4回目にして、最終戦。

5時起床で、釣り場へ。

気になってた場所に無事、落着。

6時前、開始。

底をへつると・・・真子様いてそうなドロ混じりの所はあるが、手前は障害物競争で。

遠投有利な場所っぽい。。。

精一杯投げていくが。



朝マヅメはフグの猛攻。




陽が昇ると、ぶろろん、と小船がやってきて、2色ラインのアナゴカゴを回収、一時中断。

まめに誘い、房掛けキープし、カレー様を待つも。




何事もなく、11時半、餌切れ納竿。

安定の○ボ。

通常運航の泉南カレーでした。


これにて本年度カレー調査終了。

来年は道具立てとか、竿の出し方とか、もうちょっと工夫の余地あり。
PR
金曜の晩に餌を買いに行き、早めに就寝。

5時起床。

あっこかあっこに入って、10時過ぎの干潮動き出しくらいまでかな~と、釣り場に向かうも。

第一候補・・・ポイント全部投げ師で埋まってるとかOTL

第二候補・・・駐車場所満車とかOTL

第三候補・・・にたどり着く前に夜明け。

これから竿出しても、マヅメ終わってまうし・・・帰って寝よ。

6時過ぎ、二度寝。

***

昼前に起き出し、洗濯もの片付けて、再出撃。

北からポイント見ていくも、主要なポイントは投げ師が陣取り。

小場所は空いているも、車を停める場所がない。

・・・来年までに原付買お。

ようやく、空いてる場所というか、駐車できる場所に停め。



関空に向けて、三本投げ終わったら、15時。

時折、びびび、とグフが餌齧るが、掛かってくるほどではなく。

ひたすらマンダーム。

16時回って陽が傾いてくると、北東向きは足元のテトラの影が沖まで伸びてきたので。



西日の当たる、北西向きに移動。

こっちなら、最後の残照まで戦えるやろう。。。

沖からカケアガリ探して止めて。

待つ・・・待つ・・・。

17時を回り、「よいこはお家に帰りましょう」が流れるが、ワシ、悪い子だもんね、とか思ってると。

沖のカケアガリで止めてた竿がコン!コン!とお辞儀。

送り込んで、間合いを測り、うらっと竿を立てるも、スカッ。

回収してみると、房掛けのイソメが残って帰ってきて。。。

・・・ちょっと早かったか?

新しい虫掛けなおし、同じカケアガリで止めると。

間もなく、コン!コーン!と穂先が入り。

1ヒロほど送り込み、再度コン!と当たったところでアワセると。

錘以外の重量感で。



毎度おなじみの泉南サイズ。

○ボは逃れた・・・とバッカンに泳がし。

同じカケアガリ狙い、三本で集中砲火。

太刀にええ時間やけどなぁ~、もう一枚アタらんかな~と打ち返してると。

コン!コーン!と来て、短くドラグがジャー!

でっかいの来てや~と竿を立てると、さっきと同じほどの重量感で。



手のひら大のチャーリー。

その後、後続なく。

18時過ぎ、納竿。




今日のエモノ。

カレーは石ガレーみたいにペラペラしてる割に石ないし、側線妙にひんまがってるし、マガレーやも。
ちなみにでっかい白子持ち。




塩焼き定食になりましたとさ。

関西ではあまり聞かないが、カレーの塩焼きもまた乙。
気合で朝5時起床。

玄関先に出しておいたロッドケースと投げリュックとクーラー持って出発。

先端は空いてなかったけど、外向きが取れたので、6時、開幕。



月に向かって投げるのじゃ!!

一本目を投げ終わり、二本目を組み始めたら。

一本目の穂先がびびび・・・びびび・・・。

朝マヅメはフグタイム。

モーニングサービスないんかい!?と沖から手前まで投げ倒すが。

ふぐふぐふぐふぐふぐ。

そして、夜明け。

フグの活性がさらに上がり。



投げた仕掛けが全てダブルトルネードで帰ってくるOTL

カレーまで餌届かん・・・と餌ケチりつつ耐えてると。

お日様が昇ると、フグアタリはぴたっと途絶え。



いわゆる、ひとつの、マンダーム。

***

満潮9時半なので、沖から足元まで、一定ペースで誘い入れて、カレー様を待つも。

途中からさすがにダレてくる。

9時過ぎ。

止めてた竿が、コンコンコン・・・と穂先が入り。

送り込んで、間を取り、グイ、とアワセると、錘以外の重量感。

錘の後をひらひらついてくる茶色の物体。

抜き上げ。



今日もおったよ、石カレー様。

***

今こそ地合い、と打ち返すも、後続なく満潮。

先端の先客が10時に上がったので、延長戦を決意し、移動。

初めて入るとこなので、ひょいと投げて底の感触を確かめてみると。

割と砂地とドロ混じり?のズモっとするとこが入り乱れてるような?

ズモっとしたとこで、仕掛けを止め、他の荷物の移動をしていると。

コンコン。

・・・いまのアタリやった?

次のアタリを待つも、それっきり微動だにせず。

思い切って、竿を煽ってみると。

ズシッときて。

なかなかの重量感。

なんか締めこんでるような気もする。

足元でようやく錘が見え、錘の後ろには茶色い影。

・・・ここでバラしたら、立ち直れんよな。

タモ出動。



真子カレー様!!

気合注入されて、マメに打ち返し、誘いを入れる。

・・・

・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・マンダーム(時々、ヒトデ)

・・・

途中、ズシッときて。

ワクテカしながら巻き上げたものの。

上がって来たのはきちゃない茶色のビニール袋で。

バツ悪くて、明後日の方向みたら。

見物のじーちゃんにニヤリと笑われ、俺、涙目。


***


12時半。

南の風が吹き始め、もう少ししたら波が打ち寄せてきそうな感じ。

ぼちぼち餌箱の青も少なくなってきた。

二枚釣ったし、そろそろ終わりにしてもええか。

残りの青を全部の竿に房掛けし、ラスト投入。

案の定、風でおきた波がばっしゃんばっしゃんいい始め。

ジリ。

ん?

ジリ・・・ジリ・・・ジリ・・・・ジリ・・・・

ゆっくり一定のペースでドラグ出ていくって、どうなんよ?

波に向かって行ってるし、ゴミちゃうでなぁ。

意を決して、アワセると。

再びズシッと。

今度は明確に締めこみますやん!?

念のため、タモ出動。



尺いったか!?

エラ切って、血抜き掛けてる合間に竿をチラ見してると。

コンコーン!と穂先が入り。

道糸がふ~っと緩む。

これが・・・典型的な、カレーアタリ!?

タイミングを見計らってアワセ入れると。

錘以外の重量感。



もう一枚追加。

典型的なカレーの地合いって奴か。

餌あったら、また2時間マンダームに耐えるトコやけど・・・。

餌切れ、打ち止め。

13時前、納竿。




今日のエモノ。

真子25.5~30.5まで三枚、石27一枚(右)。

・・・今日は色々勉強になった。。。




今回は煮付定食でシンプルに。
明日は嫁と子どもらイベントで外出、ワシ、フリー。

今年のカレー捜索を開始する前に。



30円で買うた懐かし~パッケージの糸付鈎(4号ナイロン)の反対にもう一個カレー鈎を結び、パイプ通して、チチワで括った段差仕掛けを少しばかり作成。

フロロ8号で二本撚り40cm、一本線40cm、全長80cmのモトスの先端にチチワ。

以上を合体させると、今年のカレー仕掛け。

***

前日に青虫千円買うておいたので、昼過ぎからのんびり出撃し。

空いてる波止に落着。

竿三本組んで、青虫ぶら下げて、砲撃、砲撃、砲撃!!

・・・

・・・・・

・・・・・・・



そして、何事もなく、日暮れw

最後じゃし、と二本の竿に残り全部の青虫ぶら下げ、ラス1投。

一本ずつ、未練たらし~く、仕舞ってると。

最後の一本が、ぶにょんぶにょん、と穂先引き込まれとる!!

竿を立てると、錘以外の重量感。

抜き上げ。



泉南サイズのイシガレーでございましたm(_ _)m

17時半、納竿。

***



帰って、晩飯。

薄いイシガレー争奪戦勃発OTL

今日はよう遊んだ。
11日土曜日。

朝から10時まで潮で引き釣り・・・と思っていたが、結局起きられず。

ぼちぼち家の用事してたら、夕方「たまには釣り行って来たら?」と言われたものの。

小潮のド干潮からの上げに1時にならんと沈まん半月、どないせぇっちゅーねん。。。

悶々と考える事2時間。

投げなら月気にせんでええし・・・夜釣りのリハビリがてら、川でも行くか。

***



青千円だけ仕入れて、22時前、開幕。

ゆったり上げの川に3本投げ入れ、ドラグフリーでまったり。

誘い入れようと竿を立てたらのし~っときたので、アワせいれたらずしっと重量感。

なんや~と巻き上げてみたものの、結構な重量感だが生命感皆無。

足元まで来たところで、ライトオン。

天秤から仕掛けの継ぎ目までトロロ昆布状の藻がびっしり。

砂地のハズやねんけどな?

他の竿を回収してみると、片方トロ藻、一方きれいなもん。

???

つまりは藻の塊が行ったり来たりしてるんか?

潮が動くと、時折、のしっと掛かったり、ドラグがずるずるずるずる・・・と際限なく滑らせられ。

時々、トロ藻ムシり大会。


肝心な魚の方は。

上げで、一定の距離でビビビン、ときて。



このサイズが3本来て、打ち止め。

あとはアタリがあっても乗らず。

下げてアナゴ一個きて、翌1時半、餌切れ納竿。

太いキスないな~。
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[11/25 KAT]
[11/25 ハオコゼ]
[11/17 KAT]
[11/16 ハオコゼ]
[11/15 KAT]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
KAT
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1976/02/09
趣味:
釣り・工作・料理
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
忍者ブログ [PR]