忍者ブログ
アルミは軽くて強い。加工しようとするとやたら粘っこいクセに熱に弱かったり、となんとなく親近感を覚える素材なのであります。
[320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310
土日ままならんのなら・・・と金曜の晩、満潮からの下げ潮狙い。

勝で青400円仕入れ、22時過ぎ、南下。

一か所目はド遠投ポイントでアジ狙い。

1投目からコンコンコン・・・ときてウキが急速潜航。

掛けアワセると18cmくらいのアジ。

このサイズが居るなら、5尾あれば上々!と打ち返すが。

ウキがピピン・・・と沈んではす~っと浮き上がるを繰り返し。



豆アジ天国。

アジ釣りでは最初に釣れる一尾が一番マシな不思議・・・。

たまには小マシなん混じってないんか・・・と打ち返してたら。

頭の上をセミより大きな羽音で、スズメバチほど高音でない羽音が通過。

背後の街灯を暫く旋回していたが、ボテッと落下。



今日はお呼びでないんだけど。。。

***

二番目は、マゾにも程がある、漁港。

たまにはテトラせせりたい欲求に駆られ、外向きのテトラに座り、ウキ流し。

ポイントを見に来たガーさんやらにピカ~っとやられるが、これも修行。

暗闇で消灯し、静かに釣ってると、ライトを照らして初めて気が付くのか、

「うぉ、居るわ」とか言うてるしw

あの角度なら○ヒロ以下には届いてないやろ、とタナを調整して対応。

ぽつりぽつりと小メバル・小ガシラを拾っていくが、リリースサイズばかり。

やがて、アホの団体さんがやってきて、右から左まで隅々と照らしてくれたので、移動。

***

最後は新規開拓。

ガーさん多い場所だが、今日は無人。

手前から3m刻みくらいで1ヒロ・1半・2ヒロと流していくと。

そこそこ具合のええとこ見つけ。

小ぶりなメバル2連。

小ガシラ・小メバルを釣っては捨て~してると、餌箱ももうラス1残すのみ。

最後に本流の底ベタ流したろか・・・。

錘で底をこつんこつん叩きながら流していくと。

ウキがずもももも・・・と吸い込まれ。

これはええ型くさい?と竿を立てると。

ガクン!ガクン!と大きく頭を振って、ずもももも・・・と竿を絞り込んでいく。

これはもしかして・・・ぬるっとしたガシラ!?

矯めて底から剥がし、一気に浮かせて、足元ややこしので、念のためタモ出動!

ライトオン。

・・・尺ないグレやんけOTL

翌2時半、納竿。



標準的泉南のオカズ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
手堅いですなあ~
標準的オカズて言うてもナカナカそない釣れへんと思いまっせ

しかし、アジ釣り行っても赤カブト拾うとこなんか持ってますな(笑)

ツインパワーZ 2017/07/30(Sun)15:57:46 編集
Re:ツインパワーZ大王様
無人ならば・・・倍ほどは稼げるはずなんですが。
ないものねだりですねOTL

カブト、土日プール行っても拾いましたよ。。。
KAT 2017/07/30(Sun)22:31:51 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/16 KAT]
[10/16 ジン太]
[10/03 KAT]
[10/03 ツインパワーZ]
[09/26 KAT]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
KAT
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/02/09
趣味:
釣り・工作・料理
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
忍者ブログ [PR]