忍者ブログ
アルミは軽くて強い。加工しようとするとやたら粘っこいクセに熱に弱かったり、となんとなく親近感を覚える素材なのであります。
[368]  [367]  [366]  [365]  [364]  [363]  [362]  [361]  [360]  [359]  [358
昨日の太刀魚で晩飯を済ませ。

風呂と布団の用意を済ませたら21時。

ぼちぼち錘とウェーダー用の補修材買っておかんとな、と和市内の釣具屋に向けて出発。

26号線を流してると・・・闇夜の満潮下げ始めやなぁ・・・。

最近、イカ食ってないなぁ・・・などと思い出し。

岬ランプで下車。

イカポイントへ。

週末だけあって、ポイント周辺は要所要所に人影。

思いついた場所の内、3か所は先客ありで、一か所だけ、空きあり。

小場所だけにサーチ漏れしてればイカあるやろ。

エギングロッド継いで、05バイオにPEスプール付けて、エギ3寸結んだら準備完了。

コロッケなら5ハイ、トンカツなら3ハイ欲しいな~とか皮算用しつつ、ポイントへ。

21時半、開始。

ぴゅん、と投げて、着水。

5カウント後、3回シャクリ、スローにタダ巻き。

底に触れたら、エギ跳ね上げ、以後、その繰り返し。

2投目。

ちょいと深いとこがええか、と深めに沈めて、3回シャクリ、フォール・・・ズシッ。

緩めにしてたドラグがじじ~じじ~じじじじじ~~と逆転。

あれ?意外と大きくね?

慎重に寄せて、ライトで掛かり確認すると・・・掛かり触腕一本やん。。。

無理できませんな・・・とざぶざぶと浅瀬に入り、足元まで寄せて。

リーダーたぐって、わしっと胴を掴んで、捕獲完了。

ライトオン。



・・・ノルマ達したかな?


連れないか~と投げた3投目はタコやんにのしかかられ、5分拘束の憂き目。

なんとかエギ回収して、再開するも、海は沈黙。

22時にならず、納竿。

お買い物ツアー、再開。




アオリ400gほど。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/14 KAT]
[05/13 ハオコゼ]
[05/06 KAT]
[05/06 ハオコゼ]
[05/02 KAT]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
KAT
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1976/02/09
趣味:
釣り・工作・料理
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
忍者ブログ [PR]