忍者ブログ
アルミは軽くて強い。加工しようとするとやたら粘っこいクセに熱に弱かったり、となんとなく親近感を覚える素材なのであります。
[350]  [349]  [348]  [347]  [346]  [345]  [344]  [343]  [342]  [341]  [340
ちんどい血事の10日間も終わりを告げ。

ようやく自由の身に戻れた土曜日。

昼から自由時間を得たので、バッカンと竿積んで、時間が惜しいので阪和道へ。

解凍したオキアミ常時置いてる?M●Xでずるずるのオキアミ一枚買い。

前回の残りのV9遠投と4倍チヌ混ぜ混ぜ。

あとは腹ごしらえ・・・この道、築港まで行かんとコンビニねぇじゃん・・・。

築港のローソンでカレーパンとはみでるミンチカツバーガーを補給し。

ここまで来たら青岸橋渡って、久しぶりに土入川入るかなぁ。

青岸橋渡って、河口大橋から川を覗くと、海から上がってくるウネリで釣り難そう。

おまけに土入上手は工事中でブルやら軽トラなんか作業しとるし。。。

北島まで戻るつもりで右岸道路上がり始めたら、ドッグランの駐車場空いてるのが目に入り。

ほな、今日はここで。

先客が3組ほどいたので、一番上手、そして、今日も橋の下w



14時前、開店。

パカパカと撒餌撒いて、1ヒロ程の固定円錐ウキで開始。

岩石止めの木枠すぐ沖、もうチヌ通るでな・・・と竿1本半くらいの場所をポイントに設定し、時々撒餌入れつつ、ウキの挙動でタナを微調整。

時々オキアミの頭吸われるようになった所で、尻尾のみにチェンジ。

右にいったり左に行ったりした潮が緩み始め。

投入したウキに撒餌被せ。

ゆるゆる流れたウキが斜めに急速潜航!

うひょう。

竿を立てるとシャープに絞り込まれ。

チヌ竿の柔らかさを楽しみ、空気吸わせ、タモで御用。



エラ切って、バケツに突っ込み、続行。

ぽよぽよと引き込まれては浮いてくるウキ。

さすがに河口近いだけあって、ボラ集まるの早いな~と思ってたら。

ずもーんと引き込まれていくウキ。

掛かっちゃったか~。

ぐぎゅぎゅぎゅ・・・・ぎゅぎゅぎゅぎゅぎゅ~と走り回るのを竿満月にして耐え。

合間に撒餌打つ余裕を見せつつ、ぞんざいに寄せて、ハイ、46cm級ね。

お帰りお帰り~。

次のウキはチヌのようにシャープに急速潜航したもんだから、思わずビシッとアワセたら。

ずももも・・・と底を這いまわるような引き。

時々、魚雷のように突進しては止まるを繰り返す。

45では凌ぎきれそうにないので、ズーム伸ばして53へ。

走られては寄せ、走られては寄せ・・・を何回繰り返したことか。

ようやくウキが見え、浮いてきたのは、ずもーんとごんぶとなトド級。。。

チヌ竿だとチンドイじょ~。。。

ハリス掴んで、引きずり上げて、鈎外して、サイナラ~。

・・・なんか本命一枚しか釣ってないけど、満足しちゃった感ハンパないOTL

***

撒餌打ちつつ、ハリスと道糸やり直し、再開。

1投目、ウキが段々斜めにシモっていき、急速潜航!!

三本目は勘弁ちてくで~と仕方なく竿を立てると。

シャープに走り回る、本命。



難なく御用で二枚目~。

時刻は16時半。

さー、三枚目行くか~と、ウキを流し始めたら、またウキが底掻いたかのように沈み始め。

あっこにそんな障害物ないど???

竿を立てるとするっと抜けてきて、更に???

オキアミ付け直して、再度投入。

また同じように、ウキは斜めに沈下。

あ~、使いすぎて、水吸ったんか・・・最後のトド級にヤラれたな。。。

ウキを替え、再開するも。

緩んだ流れは再び川に。

17時、防災和歌山市と共に、納竿。



今日のエモノ、40前後。



晩飯。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[07/22 KAT]
[07/20 ツインパワーZ ]
[07/19 KAT]
[07/19 ペイ太]
[07/18 KAT]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
KAT
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1976/02/09
趣味:
釣り・工作・料理
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
忍者ブログ [PR]