忍者ブログ
アルミは軽くて強い。加工しようとするとやたら粘っこいクセに熱に弱かったり、となんとなく親近感を覚える素材なのであります。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
また南海で台風の卵が生まれました・・・。

いまのうちに夜半のコロか青物か迷い迷った挙句、用事が入ったので青物に。

仮眠して3時起床・4時到着。

しかし・・・餌が釣れん・・・。

夜明けにもマズメにも・・・定番ポイントも・・・餌のアジ・イワシがなく。

かろうじてアジ1匹とオセンを入手したが・・・

20人以上いる青物師、一人として曲がることなく。

唯一のアジは頑張って泳いだが。

一時間後、300gくらいのアオリに追い掛け回され、水面下まで逃げたところで殉職。

南無(-人-)

9時、見切りをつけて終了。

○ボ。


天気だけは良かった・・・。
PR
数時間の仮眠を取り。

3時半発、4時過ぎ修行場入り。

朝マズメまでに餌となるアジを確保し。

夜明け。

20人からの飲ませ師がアジを泳がす。

全体的に渋い。

黙々と打ち返していくが。

7時前、バッカンから「ぴちゃぴちゃ・・・」と異音。

そこには・・・エアポンプが停止して瀕死のアジ達。

クソッ。

タマが半分に減った!

仕方なしにサビキ再開するもオセンにチャリコ。

ないよりはマシ。

8時を回ると、周囲には諦めモードが漂い、竿下放置が増える。

アジはすでになく、チャリコ温存、オセンでの打ち返し。

8時半。

求めていた流れ・潮加減が来たのでチャリコ投入。


答えはすぐ出た。

全体で10本もない中、上出来。


今日も暑かった・・・。

11時、納竿。


今日のエモノ。ツバス兄43、バリコ。


晩飯。
8/22。

先々週あたりから、子供連れて夕方散歩に出ると。

時折ワインダーの方々を見かけるようになってきたので。

そろそろ太刀の時期かなーと今週も様子を見に行ってみた。

先々週は・・・女性用の銀色のベルトを見た気がする。

先週は更に細くて、まさに紐。

さて、今週は・・・?

いつものAR-C GAME12ftにテンヤ結んでキビナゴをドッキング。

ぽいっと投げて巻いてくると

ゴン!

おお。今週は感触あるやん!

夕暮れの1時間の楽しみが増えた^^


まーだ細いけどぼちぼち開幕ですm(_ _)m

***

8/23。

ほんまは堤防コロ行くつもりだったが、体空いたの1時。

4時半には明るくなるし、こりゃー無理、と仮眠。

3時半に目覚め、久しぶりの波止道具を車に積み、R26を南下。

氷とアミエビ仕入れて、ポイント着4時半くらい。

釣り場は・・・今時期にしてはありえんくらい空いてる。

こりゃ、前情報通り、釣れてないな・・・

いつもの所に陣取り、サビキで餌確保から始める。

暗い内は全然でかなり焦ったが、東の空が明るくなった頃から食い始め。

10発ほど弾丸確保。

問題は青鯵1匹除いて全て15cmくらいの平アジ。。。

ツバスにはキツイ・・・。

飲ませ竿は大島2-63にAmb.5501に5号通しでツバスメイン仕様。

ぼちぼち流していくが。

関釣りの大漁さんがメジロ1、ジギンガがメジロ1上げた以外は沈黙。

6時半。

激流が緩み始め。

あれだけ湧いてたオセンがさっと姿を消したのを確かめ・・・。

新しいアジ付けてスイムアウト。

ちょうどいいヨレに差し掛かったところでラインを止め。

クラッチオフ、クリッカオン。

待ちの態勢。

ぽこぽことのんびり浮き沈みしていたウキが、ある時を境に激しく動き始め。

食え!食え!食え!

ちょん、と入ったと思ったらスパッと消える!

するすると走る道糸。

よっしゃ~!

餌のアジがデカイので、道糸を送り込み、送り込み・・・

ジャジャジャジャ・・・とクリッカが吠えたところでガツン!

2号竿胴からグワーン!

ツバスやなくて兄さんかい!

楽しすぎる~^^

時折ドラグ鳴らしながら寄せて出て、寄せて。

差し出した玉に入ったのは。


ひさしぶり。

満足したので、ここでおしまい。

7時納竿。


今日のエモノ。
パンパンに肥えたメジロ弟/ハマチ兄65ほど。


久々に抜いた斬鉄剣(柳刃)は快調に仕事した。
毎年恒例、納竿に行ってきました。


北島橋の下ね。

14時半の干底から竿出し。

餌取りは少なめで、子フグ、時々セイゴ。

とにかく撒き餌打って、川の流れと上げ潮がつりあって時々訪れる潮どまりにチヌ・・・が黄金パターンなんですが。



一番の地合に目測60のボラ掛けて場荒ししてまい。

防災和歌山市(17時)まで粘るも・・・

○ボで〆ましたOTL


なんかおかしいなぁ、と釣行記読み返したら。

今年はボラに始まりボラに終わるだった・・・

お後がよろしいようで(-_-;

***


これにて本年の釣りは仕舞。

皆さん、よいお年をお迎え下さいm(_ _)m
よさげな天気だが、水温がだだ下がりな上、北風が吹きそうなので。
のんびり釣りが出来る事「だけ」は確実な北港へ。

国産アミエビを仕入れ、持参した海水の袋に沈め、解凍しながらの道中。

北港着7時前。
5番あたりでまったりするつもりだったが、車の少なさに釣られ1番に入る。

今日は大島1.5-63+Amb5501、8号カゴ・ウキ。ハリス1.2号に伊勢尼3。

9時半満潮までは右に流れるかと思いきや・・・朝7時の段階ですでに左。
今日はグレないな・・・

定番ポイントではグレがぽつぽつ上がるが、手の平サイズ。渋い。

とりあえず、いつもの4ヒロに設定し、アミエビカゴに詰め、大粒選って刺餌。



7時ごろ、実釣開始。


う~ん、マンダ~ム(-_-;


4ヒロ上下1ヒロしてみたが、刺餌も取られんてどうよ?

釣れんが。隣のじいさんと

「餌取られるけ?」「目玉残ってきよる」「ウキ沈まんのう・・・」

とかいいながらのんびりまったり過ごす。


満潮が近づき、潮が緩んだので。タナ4.5ヒロに落とし。ウキがなじんだら
数回しゃくってアミエビ放出・・・おらんか?

ウキがくっと押さえられ、斜めに入る。

居った^^

道糸走るの待って、竿を立てる。ごつごつと頭を振る感触。

ここのチヌは癒し系・・・。

***

1匹釣って落ち着いたので、餌取り捜索に乗り出す。

2ヒロからずんずん落として・・・4ヒロと6ヒロで餌が取られるが、それ以外は
いまいち・・・。

うむむ・・・と悩み、6ヒロ前後に絞って打ち返す。

打ち返す・・・

打ち返す・・・アカン、心折れそう・・・

***

答えが出たのは昼過ぎ。

またトップが押さえられて斜めに・・・バスッ・・・あ、やってもたOTL
久々のアタリに早合わせが過ぎた・・・

さらに打ち返すこと1時間。

トップが押さえられ、ジワジワとウキが入っていくのを確かめ、竿立て。
ぐい~ん、と竿が絞り込まれ。ドラグが滑り。楽し~♪

上がってきたのはタイヤキのようなチヌ。

満足して。14時半、納竿。
よう遊んだ^^



今日のエモノ。チヌ2枚。

タイヤキチヌは卵持ったチヌかと思いきや。捌いてみたら超メタボのオスで。
包丁ぬるぬる、サク取りまで俎板3回洗わされた・・・。


文句無く、旨かったわ~^^
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[04/18 KAT]
[04/18 KAT]
[04/17 ガッシー]
[04/17 ティワン]
[03/23 KAT]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
KAT
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/02/09
趣味:
釣り・工作・料理
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
忍者ブログ [PR]