忍者ブログ
アルミは軽くて強い。加工しようとするとやたら粘っこいクセに熱に弱かったり、となんとなく親近感を覚える素材なのであります。
[390]  [389]  [388]  [387]  [386]  [385]  [384]  [383]  [382]  [381]  [380
大阪市内に用事で向かう嫁と子供送り出し、夕方まで自由時間。

ついでに海まで様子を見に行くも、潮は下げ半ば。

キスしてる人も居るけど、海はイマイチやなぁ。

ほな、山行こか。

10時泉南発、昼前、野迫川着。

弓手原から川見しながら下り、かわらび荘で日券購入。

ぽつぽつ先行者が居るが、解禁日の騒ぎに比べれば静かなもん。

ウェーダー履いて、ベスト付けて。



12時半位から川歩き開始。

先日の雨でようやく平水ちょい下。

平瀬にタモアミ突っ込み、足でガシガシ石をこじり。

硬くて餌持ちよく、割に食いがいいマダラカゲロウメインに川虫採集。

53の渓流竿に天井糸・フロロ0.4号通しの仕掛張って、全長は4.5mに調整。

淵の流れ込み際から流していくと、目印がツン!

ぬ。手が反応せん。。。

最初の内は天然モノのアタリに辟易したものの。

成魚放流何尾か釣る内、感覚が戻り出し。

コッ!ときたのにピシッとアワせ。



鰭ピンも出るように。

中腰で川をそぞろ歩き。

とある瀬の岩陰で連発。



最大でもこんなもん。

ぽつぽつ雨の降り出した16時に一旦上がり。

よかった場所に入り直すも。

小物に遊ばれ、17時前、納竿。




***



オカズ一食分てとこ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おお、大漁ですな。塩焼きもいいけど、甘露煮とかも旨そうですね。
キスは今年はちょっと遅いんですかね。魚の気配が薄いです。
ハオコゼ 2019/05/02(Thu)22:13:48 編集
Re:ハオコゼ尊師
まいろ。

塩焼きは写真撮る間もなくなくなりましたw
甘露煮はよほど大漁でないとしませんねぇ。
ジプロックに空気抜いて封入すれば結構持ちますし。

キスは遅いですか?順当に行けば5日にやってきますわ。
地元のオサーンいてたからある?ハズ?
KAT 2019/05/02(Thu)23:49:37 編集
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/18 KAT]
[09/18 ハオコゼ]
[08/30 KAT]
[08/30 KAT]
[08/30 ハオコゼ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
KAT
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1976/02/09
趣味:
釣り・工作・料理
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
忍者ブログ [PR]