忍者ブログ
アルミは軽くて強い。加工しようとするとやたら粘っこいクセに熱に弱かったり、となんとなく親近感を覚える素材なのであります。
[220]  [219]  [218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210
毎度m(_ _)m

今週は野暮用で釣行できないので、工作週。

二番ガイドのリング割れに気付いたファインセラDXをじゃこはんから譲ってもろたオーシャンガイド組込み、再仕上げ、とか。

消耗したキス用の無限仕掛の追加製作とか。

コロ用のシルイユー12号にナイロン20号結びつけるお血事とか。

珍しく工作に精を出しております^^

ついでにキスの仕掛巻きも更新したろうと手を出してみました。



いままでの仕掛巻き。

ポンコチ屋で50円くらいで買えるのでコスパはええんやけど。
無限仕掛収容すると50本が限界&鈎止めのEVAがボロボロになるんで2回ほどしか巻き替えできないのが欠点か。

キスのトーナメンター派な方々は無限仕掛に適合した超電磁ヨーヨーみたいな仕掛巻きを使ってはる・・・google先生に聞いてみると自作してる方も沢山いらっしゃるので・・・どーれいっちょ作ってみっぺとやってみた。

***

材料として調達したのは・・・

・ダイソーのEVAシート2.5mmと4mm(スペーサー/糸留部)
・ダイソーのカラーボード(硬質発泡・幹糸巻き部)
・ダイソーのPP厚板1mm(側面用)

問題の櫛歯部分は・・・粘りと強度と切除性から使い慣れた1mmABS板をチョイス。

ダイソーばっかりOTL



とりあえず作業性を上げるため、材料を10cm幅でカット。
100円だと容赦ないw



サークルカッターでサクサク切り出す。
今回は初めてなので、外径9cm・内径8cmで作ることにした。
PPシートは表裏からケガいて、外周の耳部分をうにうに動かしてると抜けます。
罫書き線揉んで柔らかく(罫書き線を白く)してから、デザインナイフ立てると綺麗に切れていくので、仕上げ拘る向きにはええかも。



組み合わせはこんな感じで。
幹糸巻くところはカチッとしてるのが好みなので硬い発泡を入れてみた。
ちょっと大きかったかも。。。

問題は・・・あの櫛歯。

最初はリュータでが~っと削ればええんでね?と思ってたが。
あの狭い隙間にサンドペーパー掛けるの???と気が付き、没。

結局、ローテクで行くことに。

今回は仕掛巻き2個作るので、ニチバンナイスタック(両面テープ)で9cm径1mmABS板二枚貼り合わせ、型紙を更に貼り付け。



まずは1.5mmのドリルで穴開け。
ここが櫛歯の底。



あとはデザインナイフで開けた穴から外周に櫛を切り出して行く・・・。
親指がチェッカリング模様になりました。。。

裏返して、ズレ等あったら修正を行い、細部の削りを行う。



仕上がったのを割ったのがこちら。
1°単位でズレてるんで精度はありませんOTL



角材に1mmピアノ線立てて、ゲージにして接合。
この接着剤、革靴の底貼り合わすのにもええです。。。



養生中。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
まいど〜(^-^)/

お見事です!ボクのは8cm 6.6cmです、
ただ、大会時の携帯性とか考えん場合はチョット大きい方が巻き抜きしやすいし、巻きグセも付きにくいので良いと思います、こんどは10cm作ってみよかな(^^)
ティワン URL 2015/06/28(Sun)10:37:27 編集
Re:ティワン殿
毎度m(_ _)m

なんとか出来ました(汗 ティワン殿の製作記も参考に
させてもらいました。ありがとうございますm(_ _)m
櫛歯が予想以上に暇掛かりますね~。

次は8cm挑戦してみます。大小4個あれば当面足りるかな?
KAT 2015/06/28(Sun)23:31:50 編集
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[07/19 KAT]
[07/18 ツインパワーZ]
[07/05 KAT]
[07/04 ツインパワーZ]
[06/30 KAT]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
KAT
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/02/09
趣味:
釣り・工作・料理
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
忍者ブログ [PR]