忍者ブログ
アルミは軽くて強い。加工しようとするとやたら粘っこいクセに熱に弱かったり、となんとなく親近感を覚える素材なのであります。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致しますm(_ _)m

***

昨日の午後。

お年玉を兼ねた買い物がぼちぼち終りかけ、帰って初釣り行くか~と思ってたら。



店内に多重に鳴り響くこのメロディ。

メールを開くと。

「和歌山県沖にて大きな津波の観測がありました。至急高台など緊急避難先へ避難し今後の情報に注意してください。なお、大津波警報、津波警報が発表されている間は、海岸・河口付近へ近づかないで下さい」

マジか!?

大阪湾もヤバいんちゃうん!?

和歌山沖なら大阪湾までくるまで30分はあるな。

地震速報やら津波速報を確認するも、警報・注意報なんも出ず。

???

正月だから公官庁も動き遅い???

テレビもネットもなんも情報ないど???

ドキドキ45分が過ぎ。




更に鳴り響く、あのメロディ。

文面を開くと。

「和歌山県沖にて観測される津波が更に大きくなっています。至急高台など緊急避難先へ避難し今後の情報に注意してください。なお、大津波警報、津波警報が発表されている間は、海岸・河口付近へ近づかないで下さい」

えええええ???さらに酷なっとるぅぅぅ!?


どないなっとんねん???


取り敢えず、釣りに行くのは無理みたいやな・・・(大汗


***


そして15分後・・・


三度流れるあのメロディ。

「誤報でした」

ふ・ざ・け・ん・な(-_-メ


もちろん、釣りに行く気分になどなろうはずはなく。


正月早々、酷い目にあったOTL
PR
毎度m(_ _)m

今週は野暮用で釣行できないので、工作週。

二番ガイドのリング割れに気付いたファインセラDXをじゃこはんから譲ってもろたオーシャンガイド組込み、再仕上げ、とか。

消耗したキス用の無限仕掛の追加製作とか。

コロ用のシルイユー12号にナイロン20号結びつけるお血事とか。

珍しく工作に精を出しております^^

ついでにキスの仕掛巻きも更新したろうと手を出してみました。



いままでの仕掛巻き。

ポンコチ屋で50円くらいで買えるのでコスパはええんやけど。
無限仕掛収容すると50本が限界&鈎止めのEVAがボロボロになるんで2回ほどしか巻き替えできないのが欠点か。

キスのトーナメンター派な方々は無限仕掛に適合した超電磁ヨーヨーみたいな仕掛巻きを使ってはる・・・google先生に聞いてみると自作してる方も沢山いらっしゃるので・・・どーれいっちょ作ってみっぺとやってみた。

***

材料として調達したのは・・・

・ダイソーのEVAシート2.5mmと4mm(スペーサー/糸留部)
・ダイソーのカラーボード(硬質発泡・幹糸巻き部)
・ダイソーのPP厚板1mm(側面用)

問題の櫛歯部分は・・・粘りと強度と切除性から使い慣れた1mmABS板をチョイス。

ダイソーばっかりOTL



とりあえず作業性を上げるため、材料を10cm幅でカット。
100円だと容赦ないw



サークルカッターでサクサク切り出す。
今回は初めてなので、外径9cm・内径8cmで作ることにした。
PPシートは表裏からケガいて、外周の耳部分をうにうに動かしてると抜けます。
罫書き線揉んで柔らかく(罫書き線を白く)してから、デザインナイフ立てると綺麗に切れていくので、仕上げ拘る向きにはええかも。



組み合わせはこんな感じで。
幹糸巻くところはカチッとしてるのが好みなので硬い発泡を入れてみた。
ちょっと大きかったかも。。。

問題は・・・あの櫛歯。

最初はリュータでが~っと削ればええんでね?と思ってたが。
あの狭い隙間にサンドペーパー掛けるの???と気が付き、没。

結局、ローテクで行くことに。

今回は仕掛巻き2個作るので、ニチバンナイスタック(両面テープ)で9cm径1mmABS板二枚貼り合わせ、型紙を更に貼り付け。



まずは1.5mmのドリルで穴開け。
ここが櫛歯の底。



あとはデザインナイフで開けた穴から外周に櫛を切り出して行く・・・。
親指がチェッカリング模様になりました。。。

裏返して、ズレ等あったら修正を行い、細部の削りを行う。



仕上がったのを割ったのがこちら。
1°単位でズレてるんで精度はありませんOTL



角材に1mmピアノ線立てて、ゲージにして接合。
この接着剤、革靴の底貼り合わすのにもええです。。。



養生中。
毎度m(_ _)m

先々週辺りから、暇を見つけては、寝る時間を削ってはロッドビルドを繰り返しております。

先週末はその合間を縫って。

例の人に太くてゴツくて強烈なトルクのあるブツを渡し、頼んでいたブツを受け取るミッション。

南風吹いて、南の空にはどんより雨雲・・・雨来るなぁ、と投げ道具一式持っていくのは断念。



じ:鼻に入るよーなキスしか当らん!しかもアタリ止まったし!?

の言葉を真に受けて、車載ルアーロッドでワームなぞ投げてみましたが。

例によって早々に飽きて竿置いて、馬鹿話。

7月に某所でアレして狼煙上げてブッコミ放置してウフフ・・・な話とか。

中々出来ないディープな話とか、楽しい時間が過ごせました^^



頼んでいたブツ、2年前に出回ったオーシャンガイドのなる木。

ありがとうごぜまつm(_ _)m

***

・・・とここまで書いてUPするの忘れてたので、いまごろUP

遅きに失したOTL


次のネタ予告。



今日やっとこ仕上がったブツの途中写真。

LNSGって細ぉ~い。。。
毎度m(_ _)m

風邪・インフルエンザ等々大流行ですなOTL

体調には重々お気をつけて下されm(_ _)m

この週末は天気も穏やかで釣り日和でありましたが・・・なんでこんな日に限って血事(TOT)

血の涙を流しつつ、晴天を見上げた事よ・・・。

夕方ド干潮だったんで、一時間ほどアサリ掘ったりましたがw

***

ちょいとルアーロッドのガイドセッティングを調べようと、富士工業㈱のHPを開いたら。

‘15新製品速報RV-Hガイドなるものがあるではありませんか。

前から「ローライダー20の足短い版出ねぇかなー」と思ってた形が現実に!

投竿のバッドガイドは悩みが多くて・・・

ローライダー20は具合ええけどステンは重い、チタンは高い(TOT)

オーシャンの30は高さも軽さも値段も調度ええケド、リングデカ過ぎ、しかし25ではもう少し高さが欲しい・・・

あーでもないこーでもないと、ペンチにビニルテープぐるぐる巻きにして、ガイド微調整してみたり。

毎回、帯に短し襷に流し・・・

今の所、実用との妥協点で、キス用はオーシャンの25ちょい曲げかなーと思ってましたが。

今回のRV-H(20FHと25FH)は気になるかも。

トルザイトリング+チタンフレームでエゲつない値段になりそうですが。。。

ステン+Sicで廉価版に期待したいところ。

フィッシングショーに行かれる方々、FUJIブースでヤカラ願いますm(_ _)m
毎度m(_ _)m

車検もようやく済み、部屋に溢れてた荷物も元に戻りました。。。

今日は久々にポンコチ巡回じゃああああ、と車を走らせたのですが。

黄色いお店は全店?棚卸?のためお休み。

ショボーン(´・ω・`)

しゃあないので、買うものもないのに普通の釣具屋に寄ったら。



もうこんな時期やねんなー(がまはまだありませんでした)。

帰ってぱらぱら・・・。

シマノ。



ハガネ?

機能コンセプトが一新されたみたいです。。。

CFギア=ハガネギア、金属ボディ=ハガネボディと唄ってるようですが・・・

よーくみるとバイオマスターもハガネボディ。

ボディ本体プラで、蓋だけアルミでもハガネボディかよw

よけー解かりにくくなった(解かりにくくされた)気がするのはワシだけ?

***

ダイワ。

なんかもう流し読み状態。

キス用の小物が地道に増えてるのと、愛用のパワーサーフのモデルチェンジ。

ダイワのリールは元々ギア単体で部品出ないのが不満やったけど。

年々マグシールド化が進み、メンテナンスがどんどん難有りになっていくなぁ。

時計とちゃうねんから、ええ加減にして欲しいわぁ。

閉じかけたところで。



・・・30年ぶりくらいのモデルチェンジちゃうか?

***

今年も買いたくなるようなもんはなし・・・。

やっぱ、ポンコチやね。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/16 KAT]
[10/16 ジン太]
[10/03 KAT]
[10/03 ツインパワーZ]
[09/26 KAT]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
KAT
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/02/09
趣味:
釣り・工作・料理
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
忍者ブログ [PR]