忍者ブログ
アルミは軽くて強い。加工しようとするとやたら粘っこいクセに熱に弱かったり、となんとなく親近感を覚える素材なのであります。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
9/30土曜日。

運動会&嫁の誕生日で拘束される日。

イカ好きやからイカでも釣ってくるかいな・・・と日付が変わったあたりから出撃。

某ゴロタ浜にてエギング。

シュパッっと2.5号のエギ投げて、少し沈めてから、しゅぱしゅぱしゅぱっとシャクリ入れ、カーブフォール。

あとは底を感じたら跳ね上げながら棒引き・・・ズシッ。

竿先がむにゅむにゅいうとる・・・。

歩き出すまで、待つしかないな・・・。

・・・

・・・・

穂先がずるずる・・・ずるずるっと引き込まれたところで、思いっきり竿をあおるが、またズシッ・・・。

どんだけでかいんよ(-_-;

待って、待って、再び動いたところで竿をあおるが、リーダーからプツン。

そらPE08にフロロ3号やからなぁ・・・。

リーダーを組み直し。

新しいエギ付けて、再開。

ズシッ!!

だああああああああ、またかよ!?

・・・・

・・・・・



今度はなんとか身切れ成功。

2投するだけで30分が過ぎていた。。。

やられっぱなしは性に合わん!!

エギングロッドを片付け、906MHにタコエギ付けて登板。

2回ともやられた付近を底叩きながら巻いてるとズシン!

力任せに竿をあおるが、ドラグがジジジジ・・・あれ?

ぬぅ・・・距離が遠くて、引っぺがす方向に力入らんか。。。

動きだすのを待って、再度思いっきり竿をあおる。

ずるん!という感触とともに、もにゃ~っとした抵抗のあるものが上がってくる。

ゆっくり巻いて・・・足元まで寄せて、抜きあげ!!

ドボン!!

なんてよ!?

身切れしよっった・・・(TOT)

500gくらいはあったのになぁ。。。

数メートル毎に投げながら探ってくと、ほどなくのしっと重くなり。

そのまま巻き上げに掛かるが、重くて浮いてこない。

言うてる間にびくとも動かなくなり。

煽ったり緩めたりを繰り返してると、フロロ10号リーダーが飛んで、The END。

お気に入りの自作タコエギが・・・

今日はやられっぱなしやOTL

1時半、納竿。

***

運動会もお祝いも無事済み、片付けも全部済ませ。

昼間、こっそり作成した新タコエギ持って、別の浜へ。

23時、開始。

うおらっとブン投げ、巻きにかかるとのしっと重みが掛かり。

アワセ入れて巻き上げに掛かる。

今度は逃がせへんでぇ・・・。



食べごろサイズで入魂。

扇状に投げては歩きを繰り返してると、ぽつりぽつりと重みが乗り。

ピンポン玉サイズはリリースして。

翌1時納竿。



キープ3ハイで650gの水揚げ。

やられっぱなしは性に合わん。。。
PR
嫁の実家で栗ご飯炊いてくれるとの事で、うちはツバスの造りと赤出汁作ろかと話はまとまり。

二軒分の造りと赤出汁を用意してる間に夕暮れ。

そわそわしながら包丁を握り。



夕飯の支度を整えて。

タバコ切れたオッサンのようにそそくさと出発。

***

ハマ着6時半。

夕暮れの残照も残り少ない・・・地合終わってないか?

海はべた凪、微風で先週の無反応が思い返される。。。

周囲の様子を見ながらテンヤ投げていくが、無反応。

こんだけ表層狙ってる人が居って、誰も掛けてないんやから・・・と。

力一杯投げて、底を取って、スローに巻き始め、ワンツーと誘いを入れたら、ガツン!

おおおおお、引くやんけ~。

遠くからぐりぐりぐりぐり巻いて、締め込まれて・・・た~のし~。

を三回繰り返し。

19時半、納竿。



あのガツン!が忘れられない、太刀魚中毒やな。。。
3時起床、人間の餌とアミエビ半ブロックと氷一枚買い、南下。



いつもの修行場。

雨の後で天気不安定だし・・・と淡い期待を抱いて来てみたが。

例によってジギンガ・飲ませ師の砲列が一杯に並ぶOTL

なんとか場所を見つけて、アジ釣りから。

先々週までは非常に苦戦したが、難なく30ほど確保。

暗いうちのお楽しみ、アオリは今年は育ちが悪く、お預け。

そして、夜明け。

見えてる範囲内では、朝イチ分があるジギング・ルアー振るわず、最初に竿を曲げたのは飲ませ師。

ほどなく、ワシのウキもしゅぽっと消え、○ボ解除。

一回り大きくなって、2号竿よう絞るようになった^^

今日はのんびりまったりウキを流すと決めてたので。

ぽつりぽつりと追加しつつ。

11時半、納竿。



33~45までのツバス、7打数5安打。
台風一過の連休最終日。

夕方には吹き残しの南風も止まり。

ハマは昨日一昨日からしたらどこに隠れてたん?ってくらいの人出。



なんとか場所を見つけ、18時前、開始。

海はべた凪、水潮ながら、濁り少なし。

投げサビキで小アジぽつぽつ来てるので、餌はあるはずだが。

海面下10cmから底まで投げ倒すこと一時間20分。

日没前に、沖の底近くで一回だけコツン、と来たのが唯一の当たりだったのか、はたまたゴミに触れたのかは定かではないが(キビナゴ無傷だった)。。。

完封負けで19時過ぎ、納竿。

帰って太刀魚二本食うたった。。。
待てど暮らせど台風の来ない連休中日。

なんとなく今日は家でおとなしく過ごしていたが。

風は吹かんわ、雨は降らんわ、で、ほんまに台風来るの?状態。

夕方になって、上空を通る風がきつくなってきたが、東風なので影響はなく。

夕暮れ。

ちょっと海の様子見に行くか~とキビナゴ持って出発。



例によって、無人だし。

うねりもほとんどなく、東風は壁を背負う場所に行けば問題なく。

避難船の明かりを見ながら、18時過ぎ、投擲開始。

1投目からコツンときたのを掛けアワせ、○ボ解除。

雨がパラついてくるものの、気になるほどではないので続行。

一投につき二三回アタってくるので、ほぼ1投1尾ペース。

今日は一本鈎テンヤで、小マシな奴だけ拾う作戦。

19時前、小雨が叩きつける雨に変わったところで、納竿。



4つキープ。

20時を回ると、流石に台風らしい雨と風になってきた。

明日はどうかな~?
<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
KAT
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1976/02/09
趣味:
釣り・工作・料理
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
忍者ブログ [PR]